機能性食品素材の研究・開発・生産。皆様の健康をサポートします。

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

株式会社ファイトケミカル・ラボ会社概要

商号 株式会社ファイトケミカル・ラボ
英語表記 Phytochemical Lab Co.,Ltd.
本社所在地 〒899-4322 鹿児島県霧島市国分福島3-33-17
電話番号 0995-73-6464
FAX番号 0995-73-6463
代表取締役 赤塚 稔
URL http://www.phytochemical.co.jp
主要取引銀行 南日本銀行
主要取引先 ・株式会社ブロマ研究所
・一般機能性食品普及協会
※当サイトにおける画像はこちらより引用しています。

 

代表挨拶

・ファイトケミカル・ラボは「医食同源」。「病気を治す薬と食べ物は本来根源を同じくする」を基本にまず生活習慣を正し、食事により健康を維持し、それを補うものをご提供します。
第7の栄養素群といわれている「ファイトケミカル」の特性を引き出し、生活習慣病予防に役立つ機能性食品素材の研究・開発に取り組む会社として設立いたしました。

・ ファイトケミカル・ラボは「ファイトケミカル」と「バイオジェックス」を有効に活用し、より良い製品をご提供します。

・「ファイトフローラ」は造語で弊社の商標登録です。ファイケミカルのファイトと腸内フローラのフローラを合わせたものです。

「ファイトケミカル」とは
植物中に含まれる天然の有効な成分で、紫外線の害から身を守るための色素やアクなど。これは私達にも有効な成分です。抗酸化力(活性酸素の掃除力)や免疫力を元気づける。

「バイオジェニックス」とは
直接、あるいは腸内フローラを介して「免疫賦活、コレステロール低下作用、血圧降下作用、整腸作用、抗腫瘍効果、抗血栓・造血作用などの整体調整、生体防御、疾病予防・回復、老化制御などに働く食品成分」のことです。東大名誉教授の光岡知足先生が提唱されました。乳酸菌発酵生産物、免疫強化物質を含む生理活性ペプチド、植物ポリフェノール、カロチノイド、DHA、ビタミンなどの食品成分があり、BG乳酸菌(バイオジェニックス乳酸菌)がこれにあたります。

・ファイトケミカル・ラボは「ピンピンコロリ」を提唱し、明るく元気で働き、楽しい人生を過ごすために皆様の生活習慣をサポートします。

ファイトケミカルとは

アップルペクチンとは

 
 
 
 

(株)ファイトケミカル・ラボ

〒899-4322
鹿児島県霧島市国分福島3-33-17
【TEL】0995-73-6464
【FAX】0995-73-6463
web:http://www.phytochemical.co.jp


PAGETOP
Copyright © 株式会社ファイトケミカル・ラボ All Rights Reserved.